エネルギーバンパイアとは?6つのタイプと対処法

私たち人間はエネルギーの存在です。 生命(いのち)はエネルギーであり、さまざまな方法で投影され、受け取られます。

人が生き残り、繁栄をつづけるためには、肉体的にも精神的にも(感情的に)多くのエネルギーが必要です。

その中で、人と人の関係は実はエネルギー交換で成り立っている部分があります。

ポジティブはポジティブなエネルギーを引き寄せる

あなたはこんなことを感じたことはありませんか?

・この人に会うとなんだか分からないけどあったかい気持ちになる
・新しい上司からもらう仕事はすごくやる気が出る
・仲良しグループと集まるのはワクワクが止まらない

これらは相手がポジティブなイメージであふれている場合です。ポジティブなエネルギーを提供してくれる人はあなたにとって宝もののようなもの。

あなたがポジティブな人々に身を置くほど、あなたも、彼らもどんどん魅力的になっていきます。

あなたの人生で「引き寄せられなければならない人々」は、あなたを輝かせてくれる人々です。

ポジティブはポジティブを引き付けます。

ネガティブなエネルギーはネガティブを呼ぶ

しかしその反面、ネガティブはネガティブを引き付けます。

さらに、強いネガティブはポジティブなエネルギーさえマイナスに引き込もうとがんばります

たとえばこんなことを感じたことはありませんか?

・どうしてもあの人には会いたくないんだよなぁ
・あの人に会った後にドーーーっと倦怠感に襲われた
・楽しかったのになんかメチャクチャ疲れた

これは、相手の人がエネルギーバンパイアである可能性が高いです。

エネルギーバンパイアとは?

「エネルギーバンパイア」とは自分のエネルギーが低いため、人のポジティブエネルギーを吸い取って衰弱させてしまう人のことを指します。

低エネルギーで生きている人は、無意識のうちに他人からエネルギーを吸い取り、自分を充電しようとしています。

エネルギーバンパイアには、意識的に悪意をもってエネルギーを盗もうとするバンパイアもいれば、自分では気づかず相手のエネルギーを奪ってしまっている場合もありさまざまです。

ですから、いっしょにいると耐えがたいほど不愉快な人もいれば、明るくフレンドリーで魅力的で、とてもいい人に思える人もいます。

楽しい時間を過ごしたのに、すごく気分が悪くなったり、吐き気が起こったとしたら…、あなたがあった明るくてフレンドリーで感じのいい人は、じつはエネルギーバンパイアだったということがありえます。

エネルギーバンパイア6つのタイプ

エネルギーバンパイアはいくつかの種類(性格・人格)に分けられるといいます。

どのようなネガティブなエネルギーを抱えているかによって分別されています。

1.ドミネーターバンパイア

ドミネーターバンパイアは、人への差別や偏見を多く持っているバンパイアです。

自分が認められないことには嫌悪感を持ち、攻め立てます。

人に傷つけられたり、まちがいを咎められたり、弱みを握られることに大きな不安を抱いています。そのため、他人を支配することにより精神的トラウマを隠そうとします。パワハラやモラハラに通ずるものがあります。

あなたができる対策法:
このような人には同意しないとこが大切です。同志と思われてしまうとエネルギーを同調されてしまいます。

2.ナルシストバンパイア

ナルシシストエネルギーバンパイアは、自分大好きなバンパイアです。

他の人々に対して共感や関心することがありません。しかし、自分に対しては常に関心を持って欲しいと念じています。
いわゆる「かまってちゃん」。「わーすごいー」「あなたってすてき」など自分のやることに対して言ってもらえないと不安と不満を抱えます。

あなたができる対策法:
このような人とは距離を置くことが重要です。それができないときは、心を無にして接しましょう。相手にしないことです。

3.メロドラマティックバンパイア

メロドラマティックヴァンパイアは愛に飢えているバンパイアです。

自分がメロドラマの主人公となり「私はかわいそうな人」「誰にも愛されていない」というネガティブ思考に苛まれ、そんな自分に周りが手を指し伸ばしてくれないことに怒りさえ感じています。

あなたができる対策法:
このような人には味方や寄り添うことはしないように注意します。関わりを持ちそうになっても意識して拒否します。

4.ジャッジメントバンパイア

ジャッジメントバンパイアは自己肯定感が異常に低いため、ほかの人を責め、辱めに合わせることで自分を上げようとする傾向にあります。

相手が委縮するまで不安にさせることで自分のエゴを養おうとします。

あなたができる対策法:
会う機会を減らすこと、または絶交が望ましいですが、それができないときは彼らが言ってくることは基本無視、気にしないように過ごします。守りに入ると負けます。毅然とした態度でいることが大切です。

5.イノセントバンパイア

イノセントバンパイアは悪意はないのですが、子供や友人、親などに頼りすぎて相手のエネルギーを吸い上げていきます。

あなたが彼らに頼られて助けようとするのは素晴らしいことですが、付き合っているうちにあなた自身のエネルギーがなくなってしまう心配があります。

あなたができる対策法:
自分自身も大切にするようにしてください。あまり頼られないようにしましょう。彼らには「強くなること」「精神をきたえること」を励ましながら伝え、頼られすぎないよう誘導していくようにします。

6.ヴィクティムバンパイア

ヴィクティム(=犠牲者)バンパイアはあなたの罪悪感を食いモノにします。彼らは自分がほかの人たちのために苦しんでいると信じています。彼らは幼少時代に、親に十分に愛されなかったり、受け入れられないといった経験をしている場合が多く、自分は価値のない人間だと思い込んでいます。そのためあなたに罪悪感を与えることにより、あなたに同情してもらうことで自分の心の痛みを解決しようとします。

あなたができる対策法:
このような人が周りにいる場合は、彼らの自己憐憫(じこれんびん)に付き合わないようにしてください。たとえば自分がどれほどみじめか、どんな目に遭ったか、など語ってきても、てきとうにあしらい相手にしないことが大切です。

まとめ

いかがでしょうか。あなたの周りに上に挙げたような人は存在しますか?

もしかしたらこの記事を読んでいる人の中には、「あれ?自分に当てはまってるかも?」と気づく方もいるかもしれません。

であればあなたはラッキーです。あなたはエネルギーバンパイアです。しかし今気づいたことで今後に自分の性質を見直すことができるからです。

素直に修正することで良き人生を切り開くことができるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました