スピリチュアルな人生を送ろう。

スピリチュアルライフ

パワーストーン

ペンデュラムとダウジング

投稿日:

 

「ペンデュラム(英:pendulum)」とは日本語で「振り子のことで、紐やチェーンの先に重りを付け、その揺れ動き方によって「YES」「NO」を占う「ダウジング(英Dowsing)」に用いられるアイテムこのとです。

ダウジング はもともとは、地下水(水脈)や貴金属の鉱脈など表面には見えない隠れた物を、Y字型やL字型の棒やペンデュラムなどの装置の動きによって発見するために、ヨーロッパでは千年以上前から使用されてきた手法です。

現在では一般的にスピリチュアル的な意味合いで、ペンジュラムを通じで「潜在意識」の中にあるメッセージを伝えてくれるもの、という認識が多いです。

ペンジュラムを使ってのダウジングで、ものごとのYES/NOを判断してもらうのに特別な免許やスクールに通う必要はありません。だれもが自分でやってみることが可能です。

ペンジュラムの使い方

■ペンジュラムの浄化
あなたが用意したペンジュラムがパワーストーンである場合、最初に浄化を行いましょう。そして占ってもらえることをお願いします。

■気持ちを整える
まず、リラックスしましょう。目をつぶってゆっくりと深呼吸をし、心を落ち着けます。

■フォーミングアップ
ペンジュラムの紐を持ち、「右回りに回ってください」「止まってください」「横に揺れてください」などと語りかけながらもってみます。持ち方は自由です。長さをいろいろ変えてみて、自分に合うと思った長さに調節します。

ウォーミングアップですので語りかけに対して、その通りにならなくても気にせず楽しんでやってみて下しさいね。

■YES・NOサインの確認
ペンデュラムのYESとNOの動きを確認します。「YESのときの動いてください」「NOのとき動いてください」とペンデュラムに語りかけその動きを確認します。あなたが見た動きが、ペンジュラムがあなたに送るYES・NOサインです。やる人によってサインの動きはちがいます。あなたに向けられたサインのカタチを知ることが必要です。

■動作の確認
YES/NOの答えがハッキリしている質問をペンデュラムに聞き、正しくサインを出すかのかを確認します。 たとえば「私は女ですか?」などです。正しくサインを出すようであればペンジュラムのダウジングの準備ができています。

■ダウジングする
ペンデュラムに向かってYESかNOかで答えられる質問をなげかけます。大切なことは、YES/NOの動きがハッキリとしたときのみ答えを採用します。ん?どっちかな?と思うような動きは答えと判断しません。これは「YES/NO Question」というペンデュラムの基本動作です。

 

さいごに

ペンジュラムはものごとのYES/NOの判断を手軽に行える手法ですが、頼りすぎてはいけません。

最終的にはあなたが決めるのですから、楽しみながら参考程度にとどめておきましょう。専門的に習得した人はまた別ですけどね。

 

-パワーストーン

Copyright© スピリチュアルライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.